上松町 
お問合せお問合せ
English한국어
中文簡体中文繁體
ホームくらし・手続き子育て・教育
健康・福祉行政情報安心・安全

駐在員制度のアンケート結果について

平成24年度の駐在員会議の際、駐在員や区の名称変更の提案、駐在員と行政区制度のあり方に対する意見が出されました。
これを受けて町では、駐在員経験者にアンケートを取り、その結果がまとまりましたので公表します。

○目的……駐在員制度の改正を求める要望等があるため
○対象者……駐在員及び駐在員経験者(平成21年度~平成24年度・・・125人)
○実施時期……平成24年11月

 

回答者の年代別割合
年代人数割合
30代23%
40代45%
50代1215%
60代3241%
70代1924%
80代23%
無回答79%
78100%
回収率(62.4%)
(1)駐在員の名称について
①現在の名称で良い4760%
②名称を変更した方が良い2633%
③その他57%
78100%

※②の内訳…区長(21)、自治会長(4)、回覧物配布、連絡係(1) (計26)

(2)行政区の名称について
①現在の名称で良い6989%
②名称を変更した方が良い45%
③その他56%
78100%

※②の内訳…自治会(2)、小字名(1)、その他(1)(計4)

(3)会議の開催について
①現在の方法でよい4963%
②定期的な開催にした方が良い2836%
③その他11%
78100%

※②の内訳…年2回(16)、年3回(3)、年4回(2)、定期的(4)、必要に応じて(3)(計28)

 上記の通り、駐在員の名称については6割、行政区の名称については9割の方が「現在の名称で良い」という回答でした。
 これを受け、町では駐在員と区の名称は当面そのままとし、過日(4月23日)開催した平成25年度駐在員会議でアンケート結果と共に報告しました。
 なお、その他の個別意見等については こちら をご覧下さい。

※参考:「上松町駐在員設置要綱」
(目的)…上松町住民と相互間の連絡を円滑にし、自治行政の円滑なる遂行に資することを目的として各行政区に駐在員を置く。
(内容)…①上松町と住民との連絡及び調整、②国、県又はこれに準ずる公共団体の事務に関する事項の住民への連絡及び調整、③各行政区相互の連絡協調、④その他上松町発展上必要となる事項の推進。

ページの先頭へページの先頭へ