上松町 
お問合せお問合せ
English한국어
中文簡体中文繁體
ホームくらし・手続き子育て・教育
健康・福祉行政情報安心・安全

庁舎建設

新庁舎建設について

上松町役場庁舎は、昭和26年に建設され66年が経過しました。その間3回にわたる増改築を行ってきました。老朽化が進み、大規模地震が起きた場合は倒壊の恐れがあり防災・減災拠点としての役割を果たすことが出来なくなることが予想され、また、行政機能が複数の施設に分散しており町民サービスが行き届かないこと等多くの課題を抱えております。これらの課題を解消し、町民の皆さまの安心安全の確保及び利便性の向上を図るため、新庁舎建設に向けた具体的な取り組みを進めていきます。

庁舎建設委員会

 新庁舎建設に向けて、当委員会では庁舎建設基本構想、基本計画を策定します。

 【お知らせ】
  第11回目の委員会を開催いたします。会議は原則公開で実施いたします。⇒「会議開催のおしらせpdf

 
 【会議録】

 ◆第1回 (H29.6.15)    ◆第7回 (H29.9.21) 

 
 ◆第2回 (H29.7. 3)    ◆第8回 (H29.10.7)

  ◆第3回  (H29.7.21)

  ◆第4回 (H29.8. 7)

  ◆第5回  (H29.8.28)

  ◆第6回  (H29.9. 6)



上松町庁舎建設基本構想・新庁舎建設地

平成29年11月1日付で、上松町庁舎建設委員会より「上松町庁舎建設基本構想」の中間答申をいただきました。町はその基本構想を基に新庁舎建設場所を決定いたしました。

 ◆上松町庁舎建設基本構想

 ◆新庁舎建設場所

ページの先頭へページの先頭へ