上松町 
お問合せお問合せ
English한국어
中文簡体中文繁體
ホームくらし・手続き子育て・教育
健康・福祉行政情報安心・安全

上松町 ごみの回収ご案内

こちらでは、町内のごみ回収に関するご案内を掲載しています。

リサイクルセンター設置

平成22年4月12日、見帰地区にリサイクルセンターが設置されました。詳細はこちらから。

使用できる指定ごみ袋・証紙

ごみ袋・証紙の種類 1枚当たり価格 文字の色 入れられる容量、重さ
可燃ごみ指定袋 大60円■赤色50リットル、10kgまで
可燃ごみ指定袋 小30円■赤色25リットル、 5kgまで
不燃ごみ指定袋 大60円■青色50リットル、10kgまで
不燃ごみ指定袋 小30円■青色25リットル、 5kgまで
ごみ証紙60円 10kgまで
生ごみ指定袋20円■緑色10リットル、4kgまで
プラスチック製容器包装指定袋20円■黄色50リットル、4kgまで

ごみ収集・分類の目安

燃えるごみ

赤い指定袋を使用

燃えるごみの指定袋を使用し、収集カレンダーの日付に合わせてごみステーションにお出し下さい。指定袋は1枚当たり、大袋60円・小袋30円です。
袋の口元はしっかりと縛り、地区名・氏名を記入してお出し下さい。

  • 袋の口元はガムテープで閉めないで下さい。  

燃えないごみ

青い指定袋を使用

空き缶、金物類、ガラス、陶器類、灰を出す時には、「燃えないごみ指定袋」が必要です。指定袋は大袋60円・小袋30円です。

指定袋に入らないごみ

「指定証紙(シール)」を使用します。証紙は1枚60円です。

可燃ごみ

木の枝などは、長さ60cm、直径30cm以内にまとめて証紙1枚を貼って下さい。
なお、布団などの大きなごみ・指定外のごみ袋に証紙を貼って出すことはできません。

不燃ごみ

長いものは180cm以内に結束し、次のようにお出し下さい。

  • 10kg以下の不燃ごみには、証紙シール1枚を貼って下さい。
  • 10kgを超え20kgまでの不燃ごみには、証紙シール2枚を貼って下さい。
  • 20kgを超えるごみは、直接木曽クリーンセンターにお持ち込み下さい。

粗大ごみ

布団、マットレス、ソファー、家具類、20kgを超える家電類、引っ越し後のまとまったごみなどは、直接木曽クリーンセンターにお持ち込み下さい。持ち込み手数料の目安は、ごみの種類に関わらず10kg当たり130円です。
なお、下記のごみ類はお持ち込みいただけません。

  • 家電リサイクル法の対象となる品目 :テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアコン
  • 自動車リサイクル法の対象となる品目 :自動車の車体、部品全般

受入できないごみ

クリーンセンターでは、次の品目はお受入できません。専門の処理業者にご相談下さい。

  • 原動機・原動機付きのもの
  • タイヤ
  • 農業用プラスチック等
  • 高圧容器
  • 産業廃棄物
  • 施設が受け入れられない大きさのごみ
  • 有害・危険物
  • 農薬・薬品(容器を含む)
  • バッテリー

資源ごみ

次のようなごみは、資源ごみとして回収します。
詳しい分類は全戸配布されたご案内をご参照下さい(ダウンロードできますpdf)。
ご不明な場合はお問い合わせ下さい。

  • プラスチック製容器・包装(プラリサイクルマークが入ったもの)
  • 生ごみ(容器は除く)
  • ダンボール・新聞紙等の紙類
  • ペットボトル、リサイクルびん
  • 植物性食用油(動物性油は固めて可燃ごみへ)
  • 発泡スチロール
  • 衣類
  • 乾電池
  • 蛍光管

このほか、携帯電話やパソコンはメーカーで引取り・リサイクルを実施しています。インクジェットプリンターの空インクの処分には、電器店のリサイクルポストをご利用下さい。

平成22年4月12日より、上松町リサイクルセンターが設置されました。

ごみステーションへお出しいただくお時間について

ごみ等は、必ず午前8時までに指定されたステーションに出してください。時刻に遅れて出しますと、ごみが回収車に乗り遅れますので、ぜひご協力をお願いいたします。

木曽広域連合 木曽クリーンセンター: 0264-24-3131

ページの先頭へページの先頭へ