上松町 
お問合せお問合せ
English한국어
中文簡体中文繁體
ホームくらし・手続き子育て・教育
健康・福祉行政情報安心・安全

上松町の財務四表の公表について

平成18年5月に「新地方公会計制度研究会報告書」が公表され、これを受けて総務省から同年8月に示された「地方公共団体における行政改革の更なる推進のための指針」に基づき、原則として全ての地方公共団体は国の作成基準に準拠して財務四表(貸借対照表・行政コスト計算書・資金収支計算書・純資産変動計算書)の作成、公表をすることとなりました。
このため、町では平成23年度決算分より総務省方式改訂モデルを用いて「普通会計」及び「単体(町全体)」の財務四表を作成しました。

1.普通会計 … 一般会計、土地取得土地取得特別会計、奨学金特別会計
2.単体(町全体) … 普通会計、国民健康保険特別会計、後期高齢者医療特別会計、公共下水道特別会計、水道事業会計

ページの先頭へページの先頭へ