上松町 
お問合せお問合せ
English한국어
中文簡体中文繁體
ホームくらし・手続き子育て・教育
健康・福祉行政情報安心・安全

過疎地域自立促進計画

平成12年4月に施行された過疎地域自立促進特別措置法については、当初平成27年度末をもって失効期限を迎える予定でした。しかし、東日本大震災の発生による過疎対策事業の遅延が想定されたことから、平成24年6月に「過疎地域自立促進特別措置法の一部を改正する法律」が議員立法により、可決・成立しました。この改正により、過疎法の失効期限が平成33年3月31日までの5年間延長されました。
上松町の基本的な方針は長野県過疎地域自立促進方針および木曽地域振興構想を指針とし、上松町総合計画との整合を図りながら策定するものです。

上松町過疎地域自立促進計画(平成28~32年度)pdf

ページの先頭へページの先頭へ