ひのきの里・あげまつ 上松町
文字サイズ
文字サイズを大きく文字サイズを標準に文字サイズを小さく
サイト内検索
サイトマップ問合せEnglish中文簡体中文繁體한국어
 
ホームくらし・手続き子育て・教育健康・福祉行政情報安全・安心
現在位置:HOMEから架空請求に要注意

架空請求に要注意!!

県の消費者生活センターなどに寄せられる相談の中で特に急増しているのが、全く利用していないのにアダルトサイトや出会い系サイトなどの有料サイトの利用料金を請求された、という相談です。

主にハガキや封書で「最終通告書」「債権譲渡通知書」などの題名の通知が届くことが多く、Eメールや電話で請求してくる場合もあります。

通知の内容は、「有料サイトの未納料金の債権を譲り受けたので、期限日までに連絡するように」というもので、多くは連絡先として携帯電話番号が記載されています。連絡を求めず、いきなり「期限日までに支払うように」と書かれ、振込先の口座が記載されている場合もあります。

また、期限日までの連絡又は支払いが無い場合は、直接自宅や勤務先に回収に行く、その場合の回収員の交通費、宿泊費、手数料を払ってもらう、あるいは給料を差し押さえる、隣近所に迷惑をかけることになるなど、脅しともとれる内容が書かれています。

これは「架空請求」と呼ばれるもので、業者が何らかの名簿を入手して、その名簿に基づき、大勢の人に大量に通知を送りつけたものと考えられます。大勢の人に送りつけ、そのうちの何人かが、過去に利用した別のサイトと関係があると勘違いしたり、職場に来られたら困る、トラブルには巻き込まれたくないと思って支払ってしまうことを期待して、このような架空の請求をしているのです。

このような架空請求への対処方法としては、一切支払わず無視すること。業者には絶対に連絡を取らないことです。

請求どおり支払ってしまうと、脅せば払う人と見なされてリストに載り、さらに請求され、同業者にも支払った人の情報が渡りそこからも請求が来る場合があるからです。
また、とりあえず問い合わせようとして電話をしてしまうと、業者に自分の電話番号が知られてしまうことになり、毎日のように請求の電話がかかってくるといった事態になりかねません。

万が一請求の電話がかかってきたら「身の覚えのない料金の請求には一切支払わない」とはっきり断わってすぐに電話を切りましょう。また、脅迫的な請求を受けた場合などは警察に相談に行きましょう。

最近の傾向

最近は、「お宅の○○さんが事故(または不祥事)を起こした」などと、弁護士・警察・被害者を装い役割を変えて何度も電話をかけてくるケースが見られます。
ご家族の災難と聞けば慌てるのが普通ですが、いきなり示談金の支払いに応じたりせず、必ずご家族当人に連絡を取り、事実確認をして下さい。

また、「税の還付金が出るので、銀行のATMで手続きをお願いしたい」とか、ありもしない行政機関の名を騙ったハガキで連絡や納付を求めるなど、手口はどんどん巧妙化しています。
金融機関でも多額の扱いは窓口のみで対応するなど対策をとりつつありますが、様々な事例を知った自己防衛がなによりの予防になります。

ほかの迷惑電話としては、都市部のマンション購入の勧誘なども報告されています。興味を示すとパンフレットを郵送した上で強引なセールスに訪れることもあるようです。

不安をあおるような電話、手紙が届いたら、お気軽に役場までご相談下さい。役場を名乗る不審な点検や迷惑な訪問販売が訪れた場合も、ご相談下さい(本人を目の前にして電話すると、相手が興奮する事例もありますので、そっとご配慮を)。

また、下記リンクも参考になります。

検索サイトも役立ちます。
相手の企業名や行政機関名、電話番号などを手がかりに検索すると、「迷惑電話ブラックリスト」に掲載されていることも少なくありません。
当町観光協会でも広告料詐欺を未然に防いだ事例があります。

現在位置:HOMEから架空請求に要注意
暮らしの便利帳
上松町について
イベント情報もりもりカレンダー
上松町の観光情報、上松町観光協会
組織で探す
お問い合わせ先
部署: 住民福祉課
住所: 長野県木曽郡上松町駅前通り2-13
電話番号: 0264-52-2001
FAX番号: 0264-52-2150
このページの先頭へ
上松町役場〒399−5603 長野県木曽郡上松町駅前通り2−13地図 
TEL:0264-52-2001(代表)
サイトマップ | 個人情報保護方針 | 利用規約 | お問合せCopyright(C) Town of Agematsu.All Rights Reserved.