ひのきの里・あげまつ 上松町
文字サイズ
文字サイズを大きく文字サイズを標準に文字サイズを小さく
サイト内検索
サイトマップ問合せEnglish中文簡体中文繁體한국어
 
ホームくらし・手続き子育て・教育健康・福祉行政情報安全・安心
現在位置:HOMEの中の行政の中の健康・福祉の中の福祉から福祉医療費給付事業

福祉医療費給付事業

1.事業概要

 福祉医療費給付事業は、乳幼児・児童、障がい者、母子家庭の母子、父子家庭父子等が療養の給付又は療養費の支給を受けたときに、福祉医療費給付金を支給することにより、早期適切な受診と医療費負担軽減を図り、保健の向上と福祉の増進を図ることを目的としています。有効期間内に受診された保険適用となる医療費の一部負担金から受給者負担金を控除した金額が支給されます。



2.受給対象者

資     格所 得 制 限
本  人家 族 等
11 乳幼児・児童(0歳~18歳に到達する年度末まで) な し な し
29 特別児童扶養手当1級、2級 受給対象児童 特別児童扶養手当準拠
 身体障がい者手帳1級、2級 特別障害者
  手当準拠
 な し
 18歳年度
 末まで
 特別障害者
  手当準拠
 な し
 18歳年度
 末まで
 身体障がい者手帳3級 所得税
 難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく
 特定医療費の受給対象者

  特定疾患治療研究事業及び先天性血液凝固因子
 障害等治療研究事業における特定医療費の受給
 対象者
 市町村民税 特別障害者手当準拠
 療育手帳A1、A2、B1、B2 特別障害者
  手当準拠
 な し
 18歳年度
 末まで
 特別障害者
  手当準拠
 な し
 18歳年度
 末まで
 65歳以上国民年金法施行令別表該当
41 精神保健福祉手帳1級 な し
 18歳年度
 末まで
 な し
 18歳年度
 末まで
 精神保健福祉手帳2級、3級 所得税
 障がい者年金1級、2級、3級 市町村民税 世帯市町村民税
59 母子家庭の母子 児童扶養手当
  一部支給準拠
 児童扶養手当
 父母のいない児童 児童扶養手当
69 父子家庭の父子 児童扶養手当
  一部支給準拠



3.支給方法

自動給付方式(県内医療機関で受給者証の提示をしたとき)
 手順
  ① 健康保険証と福祉医療受給者証を医療機関等に提示
  ② 受診後、一部負担金を支払い
  ③ 受診から2ヶ月後に申請のあった口座に入金
 対象医療機関等
  県内医療機関等、中津川市(坂下病院、エール調剤、はなの木薬局)

償還払い方式(県外医療機関や受給者証の提示をしなかったとき)
 手順
  ① 健康保険証と福祉医療受給者証を医療機関等に提示
  ② 受診後、一部負担金を支払い
  ③ 指定の支給申請書に領収書を添付又は医療機関の証明を受けた後、役場福祉係に提出
  ④ 2~3ヶ月後に申請のあった口座に入金
 対象医療機関等
  県外医療機関(中津川市の一部を除く)

  福祉医療費給付金支給申請書pdf

【計算例】
 例1
 A病院を受診し、一部負担金1,000円を支払い、B薬局で一部負担金1,500円を支払った場合
 A病院 1,000円-500円(受給者負担金)=500円・・・①
 B薬局 1,500円-500円(受給者負担金)=1,000円・・・②
 支給額 1.500円(①+②)

 例2
 A総合病院の内科と外科に受診し一部負担金を内科で1,000円、外科で1,500円を支払った場合 
 内科 1,000円-500円(受給者負担金)=500円・・・①
 外科 1,500円-500円(受給負者担金)=1,000円・・・②
 支給額 1,500円(①+②)

 受給者負担金は、1ヶ月1医療機関1診療科につき500円
 一部負担金が500円に満たない場合は支給はありません。

注意事項
 ・ 受給者証は、必ず医療機関等に提示して下さい。
 ・ 支給額は、保険適用された一部負担金が対象になります。入院時の食費や私費は対象になりません。
 ・ 他の制度などにより定額負担となっている場合は、その額から受給者負担金(500円)を控除した金額が支給されます。
 ・ 高額療養費・付加給付費の支給があった場合は、その分を控除した金額が支給されます。
 ・ 支給後に他の制度による補てんや高額合算療養費、高額介護合算医療費の支給があった場合は、以後の支給額
  による相殺や納付書による返還が必要になります。
 ・ 領収書の日付の翌月から1年を経過すると支給されません。
 ・ 転出する場合や期限を過ぎた受給者証は、使用せず、返却をお願いします。 



4.受給者証の更新

 乳幼児・児童の受給者は、18歳到達年度末まで(一部18歳到達途中の3月31日の場合有)、難病の患者・特定疾患等医療受給者証をお持ちの受給者は、その受給者証の有効期間終了日まで、その他の受給者は7月31日までとなっています。
 有効期限前に対象者と思われる方に「更新のおしらせ」を送付していますので、更新申請書の提出をして下さい。   



5.こんなときには届け出を

申請した内容等について変更があった場合は、ただちに届け出をして下さい。 異動等届出書(介護保険共通)pdf
 ・ 受給者証の記載内容に変更があったとき
 ・ 支給口座を変更したいとき
 ・ 加入していた健康保険に変更があったとき
 ・ 受給者証を紛失したとき
 ・ 受給対象でなくなったとき(転出・死亡・年齢到達他)



6.問い合わせ先

上松町役場 住民福祉課 福祉係
〒399-5607
長野県木曽郡上松町大字小川1658-1  上松町健康増進センター内
TEL 0264-52-5550  FAX 0264-52-2453

現在位置:HOMEの中の行政の中の健康・福祉の中の福祉から福祉医療費給付事業
暮らしの便利帳
上松町について
イベント情報もりもりカレンダー
上松町の観光情報、上松町観光協会
組織で探す
お問い合わせ先
部署: 住民福祉課 福祉係
住所: 長野県木曽郡上松町小川1658-1
電話番号: 0264-52-5550
FAX番号: 0264-52-2453
このページの先頭へ
上松町役場〒399−5603 長野県木曽郡上松町駅前通り2−13地図 
TEL:0264-52-2001(代表)
サイトマップ | 個人情報保護方針 | 利用規約 | お問合せCopyright(C) Town of Agematsu.All Rights Reserved.